「一年の計は元旦にあり」というように、

あなたがしたいこと・達成したいことを

このお正月に「決める」というのは、

とても大切です。なぜなら…..。



ーーーーーー

こんにちは。新年おめでとうございます。
可帆恵子(かほけいこ)です。


昨年中は本当にありがとうございました。

ご縁を頂いたすべての方々
お一人おひとりに、

心より御礼申し上げます。


誠にありがとうございます!

本年も引き続き
どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、今年のお正月は5連休。
皆様どのようにお過ごしでしょうか?

私は、近所の神社やお寺や教会を散歩しながら参拝したりと、のんびりとした時間を過ごすとともに、

昨年を振り返りながら、皆様との出会い・出来事・すべてに感謝し、

さあ今年一年は何を実行するか、達成するか、と考えていました。

私たちは「決める」ことの繰り返しによって、毎日を生きています。

「今日は何を食べるか」「今日はどこに出かけるか」といった小さなことも含めて「決める」を毎日繰り返しており、

今のあなたの姿は、その途方もない数の「決める」を繰り返してきた結果です。

そして、その毎日の「決める」のなかでも、「お正月に決める」ということのパワーはとても大きいものです。

一年を終えてリセットされスッキリした気持ち、新しい年を迎えることへのワクワク感、こうした良い気持ちの中で「決めたこと」は、

実現する可能性がとても高いのです。

ですから、このお正月に、今年一年で自分は何をするのか、何を達成したいのか、どういう自分になりたいのかを、じっくり考えて「決め」ましょう。

あなたが「なりたいあなた」に変わりたいのなら、そのためにどんな行動が必要かを考え、それを行うと決めましょう。

私も決めましたよ(笑) 

それが何かということは、具体的にはまだヒミツですが (笑) 、

今年は、去年はしなかったこと・新しいことをしていく

ということは、お伝えしておきます(^^)

さあ、あなたは、何を決めますか? 

どんなあなたになると決意しますか?

ぜひ、このお正月休みに決めてくださいね。

あなたが決めたことが、あなたを創ります。

追伸

あなたの決意を確実に形にするための

特別な企画も近日中にご用意する予定です。

決まり次第このブログで発表しますので、
楽しみにチェックしてくださいね(^^)

それでは、
本年もよろしくお願い申し上げます!

今年一年があなたにとって
ますます素晴らしい一年となりますように!

可帆恵子(かほけいこ)